News

2017 10.31

ファッションブランド『EBONY』の2018SSのLookを撮影させて頂きました。

​美しい光の中で、素敵なアイテムが撮影でき嬉しかったです。

写真は以下のリンクより、ご覧いただけます。

https://www.ebony00.com/2018ss-1st-look

写真展開催のお知らせ:宮地薫  「Anchor」

Photo Exhibition: Kaoru Miyachi "Anchor"

会期:2017 12.23 (土)–  2018 01.23 (火)

   Opening Party  12.23(土)13:00 〜 16:00

会場:ØL by OSLO BREWING CO.

   東京都渋谷区宇田川町 37-10

   37-10 Udagawa-cho, Shibuya-ku, Tokyo

​   TEL. 03-5738-7186

   http://www.oltokyo.jp

時間:月ー木・日 12:00 – 24:00 金・土 12:00 – 2:00

   Mon-Thu, Sun 12PM – 12AM Fri, Sat 12PM – 2AM

入場:1ドリンクオーダー制 Admission: 1 drink order required​

 旅行で訪れたお寺の中で、誰かが願いを込めて木の下に置いていった無数の石ころの山を見て、なんでもないものが特別なものになる瞬間や、そこに込められた思いを写真の中に反映し保存しておきたいと思った感覚が、作家の作品づくりの根底となっています。ファッションポートレートから個人的な家族写真まで、その人物の性質・生き方を映すようなポートレートを得意とし、多数手がけています。


 思いを記録する。作り上げて撮る。撮る・見せる過程を楽しむ等、さまざまな写真の撮り方が存在します。本展を構成する3つのシリーズは、すべて作家の平凡な日常を写したものですが、その対象へのアプローチはそれぞれのシリーズで意図的に変えて撮影されています。作家の祖父母の衣服が物語る人生を記録した「黄櫨に染まる」(2013年)。反対にストーリー性を排除した「Hello from another planet」(2017年)。「BPM」(2017年)は、携帯電話のカメラで衝動的に切り取った一場面を作品に昇華させる実験でもありました。


 こういったアプローチは写真の領域だけの話ではなく、人は無意識・意識的に、対象によって異なる方法、異なる距離で接しています。心地の良い距離を探ったり、時には新しい角度から見てみたり、そこで新しい発見をすることもあります。そのような異なる接し方をすることで、さまざまな変化のある日常が生まれているのかもしれません。


 作家にとって撮影した写真と向き合うことは、撮影時に持っていた気持ちや距離感を再び認識し、そこから新しい道を見つける行為でもあります。ひとつひとつの写真は、元いた場所へもどるためのしるし、そして進む先を示すピンのような「いかり」であることから、本展のタイトル「Anchor」がつけられました。大小合わせて約13点を展示・販売いたします。みなさまにご高覧いただければ幸いです。 (プレスリリースより抜粋)

2018 1.8

Webマガジン「 QUOTATION MAGAZINE」にて「Anchor」を紹介していただきました。こちらのリンクから記事をご覧いただけます。

http://quotationmagazine.jp/column/post-18367

2018 6.29

2018年7月4日リリースのナツ・サマーさん、初のバンド編成による新作『Natsu Summer & Dub Sensation』のジャケット・ブックレット・アーティスト写真の撮影を担当させていただきました。

webサイト

http://natsusummer.com/

2018 7.28

ジュエリーブランド『HASUNA』にて撮影をさせていただいております。

美しいアイテムばかりです。ぜひ、ご覧ください。​

HASUNA -Blog-

https://hasuna.com/blog/

場所 : PLEIADES GALLERY 530 W. 25th. #405 NYC 10001

日時  : Aug.7th-Sep.15th   11:00-18:00

(日月休 / 8月26日-9月1日ビルメンテナンスの為休み)

PLEIADES GALLERY

http://pleiadesgallery.com/exhibitions/

NYのChelsea地区にあるギャラリー『PLEIADES GALLERY』にて開催されている「Summer Exhibition 2018」に参加させていただいております。​展示数は3点のみですが、全て新作です。お近くにお立ち寄りの際は、ぜひお越しください。

2018 8.7

​グループ展参加のお知らせ :Summer Exhibition 2018

Participated in Group Exhibition called 『Summer Exhibition 2018』at PLEIADES Gallery

2018 11.26

雑誌『FRAU -TRAVEL-』にて山陰地方の陶器たちを撮影をさせていただいております。

可愛いアイテムばかりです。ぜひ、ご覧ください。​

FRAU Web site

https://frau.tokyo/_ct/17229314

2018 12.1

オーナー様向け限定Web雑誌『VOLVO DAY  Vo.11』にてジャルジャル・後藤さんを撮影

しております。インタビューやスウェーデン情報など満載でとても楽しめるものです。どなたでも登録可能なので、ご興味ある方ぜひ!

VOLVO DAY

http://vc-japan.jp/volvo_day/download/pdf/

2018.12.20

『Quick Japan』にてドキュメンタル演出家・和田英智さんを撮影しております。

撮影の裏側を細かく丁寧に話してくださって、素敵な人でした。ぜひご覧ください。

 

Quick Japan

http://www.ohtabooks.com/quickjapan/